■  健康とは


「健康」とはいったいどういうことを指すのでしょうか。WHO(世界保健機構)が健康の定義を行っています。「健康とは、身体的、精神的ならびに社会的に完全に良好な状態であり、単に病気や虚弱でないことに留まるものではない。到達しうる最高度の健康を享受することは、人種、宗教、政治的信念、社会・経済的条件の如何にかかわらず、全ての人類の基本的権利の1つである。」 以上のことを簡単に言うと、単に病気や虚弱ではなく、身体的には体力値が高く、知的には適切な教育を受け、社会的には豊かな人間関係がり、精神的にも安定している状態ということになる。なかなか難しい定義です。

健康で長生きしたいという人間の欲望や願望は多くの人達に時代や国境を超えてもとめられてきました。病気を生み出すのも習慣なら、健康をつくるのも習慣です。食生活や生活習慣を改めて「健康は自分で守る」という意識を日々の生活に生かしていくことが大切です。

健康を守る基本は食生活にあるといえます。3度の食事をバランス良くして、適切なビタミンやミネラル類を摂取することが大切です。最近では外食や加工食品を利用する事が多く、結果的には肉類の多いメニューになりがちで、脂肪の過剰摂取や野菜不足をきたす事になります。最近、肉類や脂肪が多くなる欧米型の食生活は健康を害する事が多いといわれています。自分の生活にあった適切な量や栄養バランスを知り食生活を改善を心がけましょう。

人体機能のためにマグネシウム、リン、ナトリウムなどの主要な鉱物のミネラルと、ヨウ素や鉄、マンガンなどの微量ミネラルを含む80以上のミネラルがビタミンや他の栄養素の適切な利用に不可欠な役割を果たしています。ゲルマニウムも必須ではありませんが大切な要素です。


スポンサードリンク

■ 本サイト人気コンテンツ

★ 種類と特徴
★ ゲルマニウム温浴とは
★ がん治療に効果あり?!
★ 飲む量の目安